"【建設業必見】2024年おすすめ助成金について" 詳しくはこちら

【台数限定価格据え置き】自動追尾トータルステーションFocus50セール開催中

”高精度測量の新基準”自動追尾機能と3次元設計データで、プロの効率を最大化

Spectra Geospatial Focus 50は、自動追尾機能と3次元設計データを組み合わせ、測量作業効率を飛躍的に向上させます。このトータルステーションは、既知点設置による高精度測量を実現し、丁張レス作業も可能にします。プロのニーズに応える高性能な測量機器をお探しの方に最適です。

測量作業の課題としてこんなお悩みはありませんか?

従来のトータルステーションを使い2人で作業することで、作業時間と人員コストがかかっていませんか?また、丁張の高さ出しを手計算で行うことで、ヒューマンエラーが起きやすい状況にありませんか?
これらの課題は、測量作業の効率性や精度に影響を与える重要な要素です。

Spectra Geospatial Focus 50の特徴

高精度測量

Focus50は、後方公開だけでなく、既知点設置も可能な高精度トータルステーションです。
自動追尾機能と3次元設計データを活用し、従来の測量作業よりも高い精度を実現します。

作業効率の向上

従来のトータルステーションでは2人での測量作業が基本ですが、Focus50では一人でも効率的な測量が可能です。
これにより、作業時間と人員コストの大幅な削減が可能です。

丁張の高さ・位置出しの自動化

快測ナビAdvの機能と組み合わせることで、現在のプリズム位置と設計データとの差異がリアルタイムで表示されます。
これにより丁張作業のための計算が不要になります。
※現場の3次元設計データが必要です※

リアルな声で語る、Focus50の魅力

Focus50をご利用いただいたお客様から寄せられた声をご紹介します。
実際の現場での体験や効果をお伝えし、Focus50の優れた性能と価値をご確認ください。

Focus50の導入により、測量作業の効率が飛躍的に向上しました。
特に、自動追尾機能は大変便利で、1人での作業が可能になりました。
これにより、作業効率が向上し、現場の作業スケジュールを大幅に短縮することができました。
Focus50は、現場での作業効率を大幅に改善し、施工管理の負担を軽減してくれる優れた測量機だと思います。

弊社では既に自動追尾TSを導入していましたが、後方公開しかできず高さ管理の精度に少し不安がありました。
しかし、Focus50なら既知点設置が可能で、特に複雑な地形や環境下でも正確な測量が出来るので、これまで以上に高い精度で作業を行うことが出来るようになりました。
また、Focus50のMagDrive性能による強力追尾も魅力であり、現場での測量作業において大きな貢献をしてくれています。

特別価格で提供!今だけのスペシャルオファー

3月31日まで、Focus50を特別価格でご提供!
本製品は2月に価格改定されましたが、在庫限りの5台限定で価格据え置きで販売致します。
この機会に高精度測量の新基準を体感してください。

さらに、LP経由の問い合わせ限定で、お得な補助金・助成金の情報もプレゼント!

詳細はお問い合わせください。

当社について

会社名株式会社セシャト
設立年月日平成23年11月1日
資本金3,000,000円
代表者鈴木 直光
従業員数7名
商業登録測量業者登録 国土交通大臣登録 第(1)36958号
所在地群馬県北群馬郡榛東村大字新井782-10
電話番号050-3786-0417
FAX番号050-3737-0417
契約代理店一覧
株式会社ニコン・トリンブル
TIアサヒ株式会社
株式会社建設システム
日本テラサット株式会社
株式会社ビーイング

Focus50に関連する情報はこちら

お問い合わせフォーム

    必須会社名

    必須お名前

    必須フリガナ

    必須メールアドレス

    必須ご住所

    必須お問い合わせ内容

    スパムメール防止のため、こちらのボックスにチェックを入れてから送信してください。